脂肪の燃焼は全身運動を20分以上続けなければ起こらない

脂肪の燃焼は全身運動を20分以上続けなければ起こらない

インターネット通販で、2万円前後のウォーキングマシーンを買い、毎日歩いています。速度を上げられる、大きめのランニングマシーンだと、中には高いものもありますが、時速5km程度の速度で速歩きをする程度なら、お手頃なウォーキングマシーンがオススメです。

 

もちろん、近所の公園やサイクリングロードを歩くというのも、健康的ですばらしいと思うのですが、私の経験では、どうしても自分のペースで歩いてしまい、相当な距離を歩いて時間を掛けない限り(1時間以上でしょうか)、案外エネルギーを消費しないようです。そこで、速度設定ができるウォーキングマシーンを使うことにより、効率的に負荷を掛けて、1日30分間だけのダイエットを続けています。

 

だいたいウォーキングマシーンは、連続で30分しか稼働させられないような設定になっていますが、これで十分だと思います。私は、現在、時速5kmで30分間連続で歩いているのですが、暑い季節だと、10分を過ぎる頃には、ジンワリと汗をかき始めます。体調にもよりますが、20分も歩くと、ダラダラと汗が流れ、少し辛くなります。しかし、脂肪の燃焼は全身運動を20分以上続けなければ起こらないらしいので、なんとか30分間続けられるようにしたいですね。私も、最初は、時速3kmで15分間歩くのがやっとでした。

 

でも、毎日行うことで、少しずつ時間も速度も上げられるようになります。ウォーキングマシーンには、歩いた距離・時間・カロリー数・歩数など、表示されるものもありますが、あくまでも機械的に算出したものだと思いますので、私は、歩数計を身につけて記録をとっています。その数値は、体重とともに毎日手帳に記録しています。なかなか体重というものは減ってくれないものですが、私の場合は、1ヶ月ぐらいで数値に表れ始めました。もちろん、個人差はあると思いますが、この方法を行う最大の長所は、リバウンドしないことです。それに、足マッチョになりますよ。

 

特に太くなるわけではないんで、女性の方も心配ご無用です。足に筋肉が付くことで、転びにくくなりますし、ご年配の方たちにも行ってもらいたいと思います。ちなみに、運動生理学の本を読むと、歩く速度を5分あるいは10分ごとに、速くしたり遅くしたりすることで、脂肪をより効果的に燃焼させられる、と書かれてあります。ウォーキングマシーンによっては、あらかじめ時間と速度の設定を自由に変えられるものもありますので、皆さんも工夫を凝らし、自分の部屋の中で、痩せてみてはいかがでしょうか。